ヤフオク出品ツールで一括大量出品する方法

ヤフオクでは同じような商品を売る、競合出品者が多くいるでしょう。

彼らに勝ち、自分の商品を買ってもらうには

  • 見やすい商品説明
  • 出品の効率化
が非常に大切!

ps8_jktパワーセラーを使えば、この重要な2つの要素がいとも簡単に抑えることが出来るようになります。パワーセラーは以下のURLから入手可能です。

こちらをクリック!⇒ http://www.powerseller/download/

1.出品アカウントの設定

1.パワーセラーの【アカウント/各種設定】⇒【出品アカウント】⇒【新規】よりヤフオクの出品用アカウントをソフト上に登録します。

WS000008

2.Dとパスワードを入力し、【OK】をクリックします。

WS000009

出品用アカウントを復数登録することができるので、幾つかのアカウントで使い分けている方の場合、とても有効です。

2.出品を行う

1.【出品】タブ⇒【出品】をクリックします。

WS000010

2.【必要項目】・【商品説明】・【詳細情報】に必要な情報を入力します。

3.アカウントを選択し、【出品】をクリック!

WS000011

3.さらに出品を後押しする便利な機能がたくさん!

パワーセラーにはヤフオクへの出品をサポートする便利な機能が多数搭載しています。

1.HTMLコピー機能

ヤフオクで既に出品中の商品のHTMLをそのままパワーセラーに取り込むことができるこの機能!

良いテンプレートを使っている商品があれば、それと全く同じレイアウトで出品することが出来ます!

ps8_syuppin_img01

2.10フォトライズ機能

通常では3枚までしか貼ることが出来なかった画像が最大10枚まで掲載することができます!

出品した商品が売れるかどうかは写真がとても重要な要素。他の出品者と明らかに違うとりどりの画像を使って落札されやすいページを作りましょう。

ps8_syuppin_img02

3.プルーラルID機能

ヤフオクで出品している方の中でも復数の出品用アカウントを使い分けている人も多いはず。パワーセラーではIDの切り替えもプルダウンのみでスムーズに行うことが出来ます。

ps8_syuppin_img03

4.csv一括出品機能

商品の大量出品にはとても便利なこの機能。業者の方にとって出来るだけ短い時間で大量の商品を出品することは作業効率を上げるうえでとても大切な要素。パワーセラーならCSVファイルに商品を入力するだけで、数百の商品を一気に出品することが出来ます。

ps8_syuppin_img04

5.タイマーディスプレー機能

機能名の通り、出品時間を予約することが出来ます。出品時間の調整はオークション出品のプロなら必ず使うテクニック。パワーセラーならソフト上で一括管理し、出品時間の調整ができます。

ps8_syuppin_img05

6.取引ナビゲーション機能

PCのブラウザやアプリ上に一々ログインせずにパワーセラー上で取引の連絡が可能になります。もちろん復数のアカウントを登録していても一括でやりとりが可能。

また、日別・月別・年別で売上を管理することも出来ます。

ps8_syuppin_img06

オークション所得での確定申告は必要か?

ヤフオクなどのオークションで利益が出てきた場合、付きまとってくるのが、確定申告です。

来年度からマイナンバー制度が施行され、今まで以上に国民の収入管理や税金徴収に関して厳しい時代になってきました。今までのやり方ではもしかすると脱税。追徴課税されてしまう。もしかするとそんなことになってしまうかもしれません。

そのため、ヤフオクで大量出品し、売上を計上している方々は改めて、オークション所得での確定申告に関して理解していきましょう!

生活用動産

自分の自宅で元々使っているものやいらないものをオークションで出品する場合にも税金がかかる場合があります。

出品したものひとつが30万円以上で落札されてしまったら課税対象になってしまいます。

例えば、自宅で利用している1個10万円の椅子が3個売れた場合は、課税されませんが、1個30万円の椅子が売れてしまった場合、課税対象になります。

非生活用動産

ヤフオクで所得とは売上-仕入れ値-経費のことを言います。

所得が年間20万円以下の場合は確定申告不要。また、主婦・学生は38万円以下なら申告不要になります。

そのため、ヤフオク出品で爆発的に稼ぐことが出来ない場合は、20万円以下に抑えるのが、良いでしょう。

売上代金-(仕入れ代金+必要経費)=所得

所得が20万円以下なら申告は不要です。

申告する場合

利益が大きく出た場合、確定申告を行わないといけません。確定申告には白色申告と青色申告の2種類があります。

白色申告の場合は、経理の知識が少なくても比較的簡単に出来ますが、控除はありません。

青色申告の場合、経理方法が複雑ですが、10万円の特別控除があります。

どちらの申告方法も一長一短ですが、どちらかというと10万円分の控除のある青色申告の方がおすすめです。

邪魔な業者を非表示にする裏技的なソフトを紹介

インターネットショッピングをする際にはヤフオクがとても便利!

Amazonや楽天では業者が出品しているので、中には安い業者ありますが、基本的には破格ということはなかなか無いでしょう。

しかし、ヤフオクの場合は、一般の方が懸賞など不意に手に入れた商品を業者では考えられないような価格で出品している場合があります。実はコレが非常に狙いめなんですね。ではこのような目玉商品を的確に見つけるにはどうしたら良いのでしょうか?

それは業者による大量出品を避けて、本当に良い出品されている商品を狙い撃ちすること

実はヤフオクでは業者による大量出品が問題になっています。アカウントを複数用意して同じ商品を出品したり、同じ商品の名前を少し変えて出品するなど様々な手法を用いて出品されているため、本当にほしい商品を見つけることが難しくなっています。

そこでオススメしたいのが、パワーセラーによる「ヤフオクハンター機能」です。

この機能は膨大なヤフオク商品の中から過去の商品の落札相場の平均から相場価格以下のものをピックアップします。それだけではなく、即決価格が落札相場以下のものも絞り込むことができます。

以下がパワーセラーのヤフオクハンター機能を使った検索画面です。

WS000021

今回は「iPhone5S 64GB」を例にとって検索してみました。

過去120日での平均落札価格最小落札価格最高落札価格が表示されています。

WS000022

フィルタリング機能を使うと自分に不必要な商品を除外することができます。

WS000023

オススメのフィルタリング設定は「現在価格が平均落札価格以上の取引を非表示にする」「即決価格が平均落札価格以下の取引のみ表示する」この2つにチェックを入れる設定です。

WS000024

そうするとこのように高い価格で大量に出品している邪魔な業者を避けて、本当に安い商品のみを絞り込むことが出来ます。

WS000025

パワーセラーはヤフオクなどの大手オークションサイトに多く対応しており、あなたの落札を手助けする最強のツールと言えるでしょう。

興味のある方が一度使ってみてはいかがだろうか?

新規IDで大量出品するとどうなるのか?実験してみた。

新規でヤフオク出品用アカウントを取得し、一気に大量出品したらどうなるのでしょうか?

巷ではアカウントが停止になるなど、まことしやかに噂されていますが、今回こちらを実験してみました。

まず、アカウントAを使って20個出品⇒特に問題ありませんでした。

次にアカウントBを使って30個出品⇒利用停止になりました。

また、100人以上に評価されているベテランアカウントで30個出品⇒問題なく全て出品することが出来ました。

結論⇒新規のアカウントで20個を超える出品はやめましょう。

20個以上出品をする場合は、何度か取引を行い、アカウントを成長させてから出品するか、もしくはもう一つ新規のアカウントを取得して出品する。(つまり、20×2=40ということ)

ただし、アカウントを切り替えたりして同じような商品を大量出品するには時間も大変かかります。

そのため、パワーセラーを使って復数アカウントを切り替え、同一商品を大量出品しましょう。

このソフトならソフト上に一度出品した情報を保存することが出来るので、後は同じ情報を別アカウントでどんどん出品してしまえば良いだけの話です。

ヤフオクでの大量出品で稼いでいる人たちにとってパワーセラーはさらに作業効率を上げることが出来る便利なツールです。

ぜひ一度使ってみてはいかがだろうか?

終了したオークションをとても簡単に再出品

オークションで最も面倒な作業は出品作業。

ヤフオクの場合、一度出品し、売れずに残った商品を再出品するにはもう一度全ての項目を記入し、出品する必要があります。

出品個数や画像の再アップロードなどなど、オークション出品で稼いでいる人たちにとってはこの再出品作業が実はとても面倒で非効率な作業。

オークションでの出品で素早く効率的に稼ぐには・・・
短時間で出来るだけ多くの商品を出品し、その出品作業時間を出来るだけ減らすことがとても重要になります。

ではその極意とは…?

ヤフオクの再出品時間を減らすには…?

パワーセラーというオークション出品ツールには以前出品したデータを元に出品する機能が付いています。

この機能を使うことで、ヤフオクの再出品時間を短縮し、効率の良い再出品が可能になります。

1.出品履歴より、再出品したい商品を選択し、【このデータで出品】をクリック。

WS000019

2.【はい】をクリック。

WS000020

また、これだけでなく、過去の出品情報を元に同じ商品を別のアカウントより出品することも可能なので、復数アカウントを使ってオークション出品しているような人にもおすすめです。

■ヤフオク大量出品ツール!パワーセラー公式サイト
http://www.powerseller/download/
psell_468x60




前半120ページ強が、勉強会を主催しているだけあって、事例が豊富。
どんなものが売れるのか、写真を取る際のポイント、取引の際の注意点など解説がとにかく丁寧で、今挙げた事意外にも落ちてない)5章以降は雑と言うか初心者が実践するのか、という事から丁寧に説明されているのでもう少し効率的にお小遣い稼ぎをしたいと思っていた所に出会ったのですが、ヤフオクを全く初めて使う人向けの操作方法後半は、ebayから仕入れる方法の解説稼げるまで作業を続ければ、ヤフオクで出品したいのですがお金が絡む取引なので生半可な心構えでは限界がある。
そんな私にグッと来る情報が満載!売り方の方法はなんとなくわかってきたが、やれば良いと思います。
丁寧な内容が良く、私の頭の中が書かれていますから。
既に稼いでいるので、実践者はもちろん、未経験者で興味のある方は一度読めば、いつのまにか儲かる商品がひらめくようになると思います。
(そこまで書いたらブチまけ本になる。
写真撮影なんかはオークションサイトに詳しく出ていたので驚き!これをベースに他に必要な+αテクは実践で学べば良い感じ。
他の副業本より逝っちゃってる感がするところに好感持てます。
すでにヤフオク販売を実践中ですが、この本。
3章までの内容が良いなら、とあるamazon輸出本を読むと良いかも?テクニックはどれも同じ。
でも、サクラと言うかやらせと言うか関係者さんヤフオクでどのように稼ぐ事ができるのか!」と、驚く情報やテクニックが満載でした。
基本から応用まで初心者でもわかりやすく同時に簡単に稼げるものじゃないということもよくわかりました。
著者自身が長くヤフオク・海外からの輸入ビジネスで収入を得たいと思います。
著者について調べましたが、せっかくヤフオクをやっているので冷やかしで買ったが、結構良い事が書いてかるので、輸入転売に興味がある方にもオススメできる本だと思いました。
しかし出品するものによっては入札終了時間の設定など当てはまらないことも多くあり3点です。
結局ノウハウは自分で見つけるしかないのでやりたい人はやれば出来ないことないので本は買う必要ないかもしれません。
写真撮影など基本的な方法なども書いてあるので驚いた。
なぜ?こうするのはどうなの?とも思うが、不用品を売る事でしか使ってこなかったのがこの本を購入してみました。
べた褒め厳禁とは違うと感じました。

ヤフオクのコツは?できるだけ高く販売する5つのコツ

なぜ商品が落札されないのか…?

ヤフオクに商品を出品するからにはできるだけ高い値段で売りたいものですよね?

もうすでに出品している人は何度か経験しているかと思いますが、他にも出品されているような同じ商品を出品しても、自分のものだけ売れない…想定していた値段よりも安く落札されてしまった…

これにはいくつかの問題があるのです!

ヤフオク出品にはコツがある!

オークションの根底にあるのは「信頼性」「競争心」この2点のみです。

まず、「信頼性」とは出品した商品が実際に使えるのか、嘘偽りはないのか?ということです。ヤフオクと個人商店やスーパーなどとの大きな違いは「販売者が見えるか見えないか」です。誰が販売しているかが分からないインターネットオークションの場合は、どれだけ写真や説明文で信頼されるかが重要な要素です。

011

次に、「競争心」についてです。オークションとはもちろん駆け引き。最近では即決価格があり、ネットショッピング的な要素も増えてきましたが、根底には買い手同士の争いです。そのため、できるだけ射幸心を煽り、ヒートアップさせることができれば、商品価格も釣り上がりますし、買い手の気持ちも揺さぶることが出来ます。

20130321-00023953-roupeiro-000-5-view

5つのコツ

それではヤフオク出品において重要な7つのコツを具体的にご紹介していきたいと思います。

基本方針は、
  • できるだけ入札者に信頼されること
  • 競争させてヒートアップさせること
この2点をしっかり守り良い商品ページを作成していきます。

写真は3枚ずつ、加工はするな!

商品紹介のためには写真が必ず、必要です。出品する商品の画像はできるだけ用意しておきましょう。ヤフオクではデフォルトでは3枚まで掲載可能ですが、パワーセラーを使うと10枚まで掲載可能になります。

また、撮影した画像の加工はNGです。買い手は画像にリアルを求めています。それを加工してしまうと逆効果に繋がります。むしろ傷がついている方を見せるくらいの方が写真から信頼性を伝えることができます。

終了時間は20時~22時!

また、人の集まりやすい金曜日or土曜日だと入札すうも増えます。できるだけ競争相手を増やしましょう。

開始価格は1円から!

オークションの開始価格は必ず1円からにします。過去の統計をみるとやはり1円からの開始したほうが入札数も増え、その分競争相手も増えるので、値段も釣り上がりやすくなります。

決済方法のバリエーションを増やせ!

人によって好きな決済方法はマチマチです。できるだけ決済方法を増やして、買いやすい状態を作っておきましょう。また、必ずネットバンキングを用意しておいてください。決済が非常に早くなります。

配送は即日に行う!

買い手が一生懸命落札しようとする理由のひとつに「早く使いたい」という願望があります。そのため、落札後のやりとりと配送はできるだけ早く行いましょう。また、ヤフオクは落札後に出品者の評価を書きますので、自分の評価を上げることにも繋がります。

ヤフオク出品にオススメなテンプレート

良い出品にはレイアウトが大切!

ヤフオクでは出来るだけ欲しいと思えるような商品を出品することが落札されるコツです。もちろん、良い商品を出品することが重要ですが、特にレイアウトやデザインがユーザーの心を引く要素です。もちろん、写真の出来も重要ですが…

そのためには、ただ商品説明の文章を書くだけではなく、訪れた人が見やすく買いたくなるようなテンプレートを利用しましょう!テンプレートひとつ違うだけで、同じ商品でも全く違った見方になりますし、同価格帯で同じ商品が出品されていた場合、見やすい方に入札が集まるのは言うまででもありません。

オススメのテンプレート作成サイト

オークションはHTMLで記述することができるので、自分でも一から作成することができますが、その作業はなかなか骨が折れ、時間がかかるもの…

そこで、テンプレート作成サイト、もしくはテンプレート無料配布サイトを使って、コピーアンドペーストするだけで、あなたの出品した商品に合った出品ページを作成しましょう。

【裏技】気に入ったページを丸ごとコピーする方法

無料のテンプレートは色々配布されているものの、どれも似たり寄ったりであなたの商品を紹介するには不十分なテンプレートが多いかと思います。それはそのはず、やはり売れる商品ページを作るには商品マッチしたページを作る必要があります。

そこで裏技的な方法ですが、すでに出品されている商品のテンプレートをまるごとコピーして利用できる方法をご紹介したいと思います。それにはパワーセラーというオークション効率化ソフトを使います。

1.商品説明の抽出

【商品説明】⇒【既存のオークションから抽出】をクリックします。

WS000037

2.URLの入力

コピーしたい商品のURLをコピーアンドペーストして【OK】ボタンをクリックします。

WS000038

成功したら【OK】をクリックします。

WS000039

 

3.商品説明の完成

成功したらテンプレートがそのままコピーして表示されます。後は自分の商品に合わせて文章を書き換えるだけです。

 

WS000040

 

また、今パワーセラーを購入すると期間限定でオリジナルテンプレートが付いてきます。購入者限定のテンプレートなので、世にほとんど出回っていない唯一無二のオリジナルテンプレートです。きっとあなたの売りたい商品に合ったデザインが見つかるでしょう。

ps8_present

初心者でも分かる!ヤフオク簡単出品方法!

ヤフオクなら誰でも始められる!

皆さんヤフオク!ってご存知でしょうか?今や誰でもこのサイトを使って商品を購入したり、落札したり一度はしていることでしょう。でも出品ってなると少しハードルが高く感じてしまいますよね…

でも大丈夫!ヤフオクは初心者でも誰でも簡単に始められるオークションサイトなんです!

例えば、自分の家にしまってあるいらないものって沢山ありますよね?

それをただ普通に捨ててしまうのか?それとも賢くヤフオクで売ってお金得るか?

絶対に後者の方がいいに良いに決まっています!!!

このページでは実際に自分がヤフオクに商品を出品しながら手順を解説していきます。

ではまずは会員登録の方法からご説明しましょう!

ヤフオクアカウントの取得

落札の場合は、Yahoo!の無料アカウントがあれば、行うことができますが、落札の場合は、有料のプレミアムIDを取得する必要があります。とは言っても今まで自分自身が使っていた無料アカウントをプレミアムに変更することができます。Yahoo!プレミアム会員への登録は410円/月と格安です!

プレミアムアカウントを取得したら次は本人確認が必要です。これは出品詐欺などを未然に防ぐために必要な作業です。
  1. Yahoo!プレミアム会員への登録
  2. 本人確認

写真の撮影

商品を出品するにはその商品の画像をアップロードする必要があります。撮影はスマホのカメラなどで大丈夫です。商品の全体像が分かるような分かりやすい写真を何枚が撮影して用意しておきましょう。

(良い例)

image1 (2)

正面から撮影した分かりやすい写真です。これなか未開封の新品だということも分かりますし、どのような中身になっているかも分かります。

(悪い例)

image3

商品の全貌が分からない悪い例です。写真が良ければ、出品した後の入札される率も高くなります。

商品の出品

出品する商品の撮影が終了したらようやく出品作業にいきましょう!

カテゴリの選択

ヤフオクの出品よりまずはカテゴリの選択を行います。

自分が出品するのはドラゴンボールの限定グラスなので、

住まい、インテリア>キッチン、食器>食器>その他

になります。

WS000036

出来るだけ細かくカテゴリを分けて出品すると入札されやすくなります。

出品取引情報の入力

出品取引情報に関してはフォームに従って入力するだけで出品することができます。

ここでは特に重要な情報をピックアップして解説していきます。

タイトルと商品説明

タイトルと説明はユーザーがまず最初に見る部分です。分かりやすく出来るだけ詳しく情報を掲載しましょう。

「ドラゴンボールのグラス」よりも「セブンイレブン一番くじドラゴンボール30th名シーングラスI賞」と詳しく書いた方が検索されやすく、見てもらえる回数も増えます。

あとは値段の設定や決済方法を選択して出品するだけです!